忍者ブログ

2011
02
27

いつの間にか新作どころではなくなってる


とうとうこいつらに回ってきましたか。
まずまずの戦いぶりかなーとは思いましたが・・・うーむひどすぎる。金ソニックが。
シャドウはようやく安定した強さになってきたかなーってところですね。


ナックルズのほうも来てたのでついでに。
テキストによるとアッパーが高性能に感じたようで。いやまぁ意図的に強くしたわけですが。
発生FがAは2F、Bが4Fになってるので、おまけに無敵も付いてますから反応速度MAXのレベル11だと結構ひどいことに。だからなるべくならAIレベルは高くても10にすることを薦めます。


さて話は変わって。
紅クリとソニックを更新しました。

紅クリはまず弱テュホン、強テュホンの反射弾、空中テュホンで飛び道具をかき消せるようにしました。もともとこういう技だったし前からやろうかなーと思ってたので。ちょうど下のスクショのように。
cd243c14.png
処理の都合上アーマーキャラには多段ヒットするようになってますが、それほど大ダメージにはならないはず。
これのために飛び道具部分をprojに戻しました。前回、AIがガードしにくいという理由でヘルパーにしたわけですが、今回projに戻すに当たってテュホンをAIがガードしやすいようにガードディスト用のヘルパーを配置。これでだいたいのAIがガードしてくれるようになったはず。
ついでにヒート・デストラクションを地上ガード可に。これくらいでは大して変わったようには見えないと思いますが。

ソニックは上の動画を観て気になったところを主に修正。
なぜか相手がガード中にライトスピードアタックをぶっぱするので記述を見なおしてみたら、目押しコンボのトリガーに
EnemyNear,StateNo != [120,159]
を入れてなかったというだけの話でした。未だにこういう凡ミスをやらかすからこまる。
コレ以外にも裏モードのゴッドプレスなどにも入れ忘れてたのですべてに追加。これで変なぶっぱはなくなったはず。
他にはデカすぎに感じたよのかぜの判定を小さくしたり、ライトスピードアタックのスクロール処理を修正したり、裏モードの2ゲージ技に入れ忘れてた背景反転を追加したり。

今回は以上です。次は永琳AIを更新予定。

拍手[0回]

PR

2011/02/27 (Sun.) Trackback(0) Comment(0) そにく

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

プロフィール

HN:
ABAB
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
どこにでもいるようなヘタレゲーマー。
mugenキャラ制作なんかやってるけど格ゲーは超苦手。たまに動画なんか作ってる。へボい。

カテゴリー

アーカイブ

最新記事

忍者アナライズ

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 9 10 11
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

ブログ内検索

最新コメント

[08/15 Larrybeeda]
[07/11 真決鬥者]
[06/27 シロト]
[06/25 シロト]
[06/23 KennPync]

ついったー

バーコード

RSS

アクセス解析

カウンター

P R